音楽雑誌「MUSICA(ムジカ)」

2020年3月号 Vol.155

定期購読のお申し込み
【MUSICA2020年3月号】宮本浩次、ONE OK ROCK、Eve、KANA-BOON、flumpool、THE KEBABS、ちゃんみな、秋山黄色…etc.
  雑誌版 電子書籍
価格 700円(税込) 540円(税込)
在庫 在庫あり 在庫あり
発売 2020/02 2020/03
雑誌コード 08521-2 ---

<COVER STORY> 宮本浩次

エレファントカシマシとして40 年近くの歳月を歩んできた宮本浩次が踏み出した、ひとりのアーティスト、ひとりの歌手としての新たなる冒険旅̶̶̶2018 年秋からソロ活動をスタートさせた宮本が、この1 年にわたるとんでもなく精力的な活動を経て、遂にファーストアルバム『宮本、独歩。』を完成。ロックから歌謡曲、さらにはラップにダンスミュージックにコラボレーションまで、様々な新機軸を切り開きながらもひたすらに自身の真髄を掘り起こし高みを昇った本作を、その積年の想いと共に、1曲1曲つぶさに解き明かす全曲解説インタヴュー実施! さらには全国JFN 系25 局ネットでOAされたラジオのインタヴューをボーナストラックとして掲載! 歌手・宮本浩次と男・宮本浩次の生き様が、今の想いが迸るほどに詰まった、表紙巻頭大特集!

ONE OK ROCK

バンドの未来を見据えた上での覚悟の大変革作となった昨年のアルバム『Eye of The Storm 』を引っさげ、世界各国をツアーしてきたONE OK ROCKの日本ツアーを目撃。進化し続ける彼らの現在地を考察

Eve

1 年ぶりのアルバム『Smile 』発表。数々のタイアップ曲においてポップ・サイドを拡張する一方で、新機軸と共に自身の表現性をディープに鮮やかに確立させた超重要作を紐解く全曲解説インタヴュー

KANA-BOON

これまでの歩みを総括する2 枚組ベストアルバムと、新体制での新たな始まりを告げるニューシングル『スターマーカー』の2 作を同時リリース。あの日からの想い、今の想い、未来への想い、すべて聞く

flumpool

山村隆太の喉の不調による活動休止を乗り越え、再始動イヤーとなった2019 年は精力的にツアーを回ったflumpool。新たな勝負の号砲たる『素晴らしき嘘』と、バンドとしてタフになった今の4 人に迫る

THE KEBABS

佐々木亮介( a flood of circle )、田淵智也(UNISON SQUARE GARDEN)、新井弘毅( ex. serial TV drama )、鈴木浩之( ex. ART-SCHOOL)からなる新バンド。佐々木&田淵にヴィジョンを問う

ちゃんみな

音楽的にも存在としても、新世代のポップアーティストとして求心力を強めるちゃんみな。アメリカで制作を行ったEP『note-book -Me.- 』、『note-book -u.- 』2 作同時リリース。転機を迎えた彼女の今

秋山黄色

明日が見えない宇都宮のベッドルームから飛び出した、大きな可能性。オルタナティヴからポップまで
大きな振れ幅と爆発力を内包するネクストタイプのソロアーティスト、その衝動と焦燥のリアルとは

ビッケブランカ

ピアノマンとしてのアイデンティティを持ちつつも、多様な音楽性を巧みに操りプログレッシヴなポップミュージックを繰り出す奇才。「自由から自在へ」という秘めたテーマを実現した『Devil 』を語る

大森靖子

メジャーデビュー5 周年企画「超歌手5 周年ハンドメイドミラクル5 !」、そのラストを飾るのは初のベストアルバム『大森靖子』。超歌手として活動を続けるその信念を、その歌の本質を、どっぷり探る

ハンブレッダーズ

ロックの熱と夢に取り憑かれた少年達が、10 年の歩みを経て放つメジャーデビューアルバム『ユースレスマシン』。誰かにとっては取るに足らないものが、誰かにとっては運命を変える、その極意を見る

神山羊

ボカロカルチャーに出自を持つアーティストが次々にメインストリームを撃つ中、満を持して明確な意志を持ってメジャーデビューを果たす神山羊。その野心の裏にあるもの、そして現在のヴィジョンとは

Karin.

昨年夏のデビューアルバムから半年、早くもセカンドアルバム『メランコリックモラトリアム』をリリース。子供と大人の狭間の中で居場所を求めて歌い始めた彼女が、高校卒業を前にその歌に託すもの

雨のパレード

アンテナとして活動を始めて10 年、表記をANTENAと改めて放つ、意外にも初めてのフルアルバム『風吹く方へ』。その始まりから抱くポップと対峙する覚悟はそのままに自由に羽ばたき始めた、今の想い

錯乱前戦
ユレニワ
ぜったくん
とけた電球

FESTIVAL REPORT! ポルノ超特急2019

VIVA LA ROCK 2020のお知らせ

また、入江陽、カジヒデキ、BŌMI、the band apart、OKAMOTO’S、SiM、Shleeps、ART-SCHOOL、くるり、8otto、a flood of circle、Wienners、LITEら多くのミュージシャンも参加する大ヴォリュームのディスクレヴューも多数! 国民的マルチタレントの大泉洋、金井政人(BIGMAMA)、谷口鮪(KANA-BOON)、中野雅之(BOOM BOOM SATELLITES)といった豪華連載陣によるコラムも大充実!!

掲載アーティスト一覧

宮本浩次、ONE OK ROCK、Eve、KANA-BOON、flumpool、THE KEBABS、ちゃんみな、秋山黄色、ビッケブランカ、大森靖子、ハンブレッダーズ、神山羊、Karin.、ANTENA、錯乱前戦、ユレニワ、ぜったくん、とけた電球、ポルノ超特急2019

連載執筆陣一覧

大泉洋、金井政人【BIGMAMA】、谷口鮪【KANA-BOON】、キュウソネコカミ、中野雅之【BOOM BOOM SATELLITES】

雑誌を購入する

電子書籍を購入する

オンライン書店やサイトでも『MUSICA』をお求めいただけます。それぞれのオンライン書店によって在庫状況や受取・決済方法、ギフト梱包・ポイントサービスなどが異なります。お客様のスタイルに合った書店をお選びください。

現在、『MUSICA』をお取り扱いいただいているのは以下の書店です。それぞれのサイトの検索サービスに [MUSICA 雑誌] と入力して、商品をお探しください。

書店

全国の主要書店で販売しています。バックナンバーもお取り寄せできますので、お近くの書店に直接、お問い合わせください。

CDショップ

HMV、TOWER RECORDS、TSUTAYA(一部取扱店のみ)、新星堂など、全国の主要CDショップでも販売しています。(※その他のお取り扱いは、各店に直接お問い合わせください)

配信フォーマット

PDFベース(書店により異なります)

対応プラットフォーム

【PDFベース】書店により異なります

article

初めての電子書籍

電子書籍版は本誌インタヴュー&写真を全て掲載! スマホやタブレット端末でも読めてとっても便利!!

article

Diary&Column

最新号の記事を“チョイ見せ”!

みんなのtwitter

皆様からの『MUSICA』に関するご意見・ご感想をお待ちしております。(下のボタンよりツイート可能です)

MUSICAについてつぶやく!

Musica FaceBook公式ページ皆様からの「いいね!」や「コメント」をお待ちしております。