音楽雑誌「MUSICA(ムジカ)」

2017年5月号 Vol.121

定期購読のお申し込み
【MUSICA2017年5月号】:BIGMAMA、『Fabula Fibula』を祝すメンバー全員&金井単独インタヴュー/エレファントカシマシ全員取材/KEYTALK/04 Limited Sazabys武道館レポ&インタヴュー…etc.
  雑誌版 電子書籍
価格 690円(税込) ---
在庫 在庫あり ---
発売 2017/4 ---
雑誌コード 08521-4 ---

<COVER STORY>WANIMA
僕らの夢を託せるのはこいつらしかいない!たまアリ初ワンマンも完全制覇、unBORDEとタッグを組みニューシングル発表!! 予測できない規模感で巨大化していく彼らの「今」を撃つ2度目の表紙巻頭特集!!!

聴く者のすべてに「自身の人生の歌」として寄り添いながら、老若男女問わずその心を笑顔に染める、この時代の中で無類の輝きを放つロックバンドWANIMA、2度目の表紙巻頭大特集! デビュー以降破竹の勢いでその名を轟かせてきた彼らの今と、新たにunBORDEに加入し発表するニューシングル『Gotta Go!!』のすべてをメンバー全員インタヴューで解き明かす。さらに熱狂の一夜となったたまアリ公演も完全レポ!

RADWIMPS

鮮やかにストレートに生命を花開かせる彼らの最新ツアー「Human Bloom Tour 2017」の宮城&名古屋公演をレポート。シングル『サイハテアイニ/洗脳』も入手、どこまでも自己を更新していく彼らの進化に迫る

Base Ball Bear

新体制となったからこそ掴み取った強い光――名作アルバム『光源』完成。自身の原点であり、永遠のテーマであり、そしてバンドの核心たる「青春」が新たな解釈で迸る新作を、小出祐介と共に全曲解説!

DADARAY

休日課長が結成した、REIS、えつこの3名からなる新バンドに結成後初インタヴュー。楽曲制作を担当した川谷絵音も招き、彼の休止明け第一声も交えながら処女作『DADAISM』とバンドのメカニズムを紐解く

YON FES 2017

04 Limited Sazabys主催の「YON FES」が今年も開催。次代を担う同志達はもちろん、その顔ぶれに百戦錬磨の先達も並ぶ中、この1年で大きな飛躍を果たしたフォーリミが大団円を演出。白熱の2日間を完全レポ

D.A.N.

時代のネクストを提示し続けるホープから、世界のシーンをも捉える音像を備えた新作『TEMPEST』が到着。洗練されたダーク・ミニマルで、聴き手の精神に酩酊感と覚醒感をもたらす彼らの「今」に迫る

Mrs. GREEN APPLE

新章開幕を高らかに告げたセルフタイトル・アルバムから約4ヵ月、早くも新曲『どこかで日は昇る』を発表。生きることの意義を優しくも力強く問いかける希望のバラードに秘められた、大森の原風景とは

ヤバイTシャツ屋さん

メジャーデビュー・アルバムをオリコン7位に叩き込んだヤバTが、新作『どうぶつえんツアー』をドロップ。一見コミックバンドにも見えるその皮の奥に隠し持つ、こやまの天性の感覚と狙いを解き明かす!

BLUE ENCOUNT

胸の内で抱えていた葛藤を蹴散らし完成させたアルバム『THE END』からわずか3ヵ月、聴き手の心へ真っ直ぐに肉薄していく渾身のバラード『さよなら』を発表。本作に込めた想いと確かな自信を田邊が語る

夜の本気ダンス

太いビートとリズミカルに跳ねる爽快な歌で、ロックンロールにおける神髄であるグルーヴを追及するシングル『SHINY E.P.』発表。バンドとしての筋力を増強し、さらに快感指数を上げていく彼らの理念に迫る

VIVA LA ROCK 2017のお知らせ

開催まで20日を切ったビバラのタイムテーブル&最新情報を掲載!

EXPRESS

赤い公園
竹原ピストル
SCOOBIE DO

lovefilm

優しい光を感じさせながら、同時に物憂げな叙情を匂わせるメロディが秀逸な初のシングル『Haruka』。結成から約1年、試行錯誤の時期も経験しながら見出した、lovefilmというバンドの形と未来への可能性とは

Dizzy Sunfist

今最もキッズ達の胸を焦がす、メロディックパンク界の新星Dizzy Sunfistに初接触。ジャンルの垣根を越えて飛躍していく予感に満ちた抜群のシングル『THE DREAM IS NOT DEAD』から、その核に迫る

Official髭男dism

様々な音楽的背景と秀逸なメロディセンスを併せ持ち、希望と生命力に満ちた歌を歌うOfficial髭男dismが新作『レポート』を発表。メインストリームをも巻き込むポテンシャルを持った彼らの、その根幹を解く

ポルカドットスティングレイ

ポップな歌謡性とエッジな曲調を同居させ、シーンに新たな炎を着火させている彼らが新作『大正義』を発表。自身のバンドさえも相対化し、メタ的な視線で大衆の欲望を掬い上げる首謀者・雫の思想を紐解く

yonige

灰になっていく愛とその裏側にある哀を胸に、確固たる意志で<革命>の狼煙を上げる新作『Neyagawa City Pop』リリース。故郷・寝屋川を後にし旅立ちの時を迎えたふたりが、惜別の念とその覚悟を語り尽くす

PELICAN FANCLUB

エンドウアンリの精神世界の具現化と、バンドとしての一体感の獲得――過去2作で果たしてきた経験が混ざり合い結晶化された、初のフルアルバム『Home Electronics』発表。集大成的新作からバンドの核に迫る

175R

共に泣き笑い、ドデカい夢を一緒に追いかけたあの175Rが帰ってきた! 若々しいエネルギーを放つ7年ぶりの新作『GET UP YOUTH!』に込められた意志と、己が信条「ハッピーライフ」をSHOGOが語る

あいみょん

昨年センセーショナルなメジャーデビュー・シングル『生きていたんだよな』を発表したあいみょんが、新曲『愛を伝えたいんだとか』をリリース。愛を綴った楽曲の奥に垣間見える、彼女固有の死生観を解く

シンリズム

ニューアルバム『Have Fun』完成! 時にバンド・ミュージックに身を委ね、様々な刺激を受け取りながら徐々に零し始めた裸の心情――ポップスの大海に挑み続ける、早熟の天才がものにした新感覚とは

長澤知之

ただひたすらに音楽を愛し、ただ無心で音楽に生きる孤独の異才・長澤知之。全34曲に及ぶベスト盤『Archives #1』の発表を機に、独創的な感性で普遍的な唄を紡ぎ続けてきたその類稀な10年を語らう

女王蜂

最高にドープでイカした新作『Q』を携え、女王蜂が新たな季節へ突入。アブちゃんが自身の奥底にある「少年的人格」に導かれるように生まれた、危険極まりない傑作――アブちゃん自らそのすべてを激白!

SPACE SHOWER MUSIC AWARDS

音楽シーンで生まれる功績を多角的に表彰する、2年目を迎えたスペシャ主催アワードを今年もレポート

カネコアヤノ

己の感受性の赴くままに歌い続ける、ちょっぴりサイケでフォーキーな唄歌いカネコアヤノが初登場

Reliq

幻惑のエレクトロ・マエストロが新作を発表。そのあまりに特異な思想を紐解く

Bentham

ダンサブルなビートとキャッチーなメロを武器にメジャーへ。その意気をメンバー全員で語る!

また、いしわたり淳治、カジヒデキ、ART-SCHOOL、くるり、SCOOBIE DO、[Alexandros]、セカイイチ、SUPER BEAVER、8otto、a flood of circle、Wienners、ねごと、LITEら多くのミュージシャンや元力士・浦風といった各界の音楽ラヴァーも参加する大ヴォリュームのディスクレヴューも多数! 国民的マルチタレントの大泉洋や山口一郎(サカナクション)、金井政人(BIGMAMA)、KANA-BOON、キュウソネコカミ、尾崎世界観(クリープハイプ)といった豪華連載陣によるコラムも大充実!!

<掲載アーティスト一覧>
WANIMA、RADWIMPS、Base Ball Bear、DADARAY、D.A.N.、Mrs. GREEN APPLE、ヤバイTシャツ屋さん、BLUE ENCOUNT、夜の本気ダンス、lovefilm、Dizzy Sunfist、Official髭男dism、ポルカドットスティングレイ、yonige、PELICAN FANCLUB、175R、あいみょん、シンリズム、長澤知之、女王蜂、カネコアヤノ、Reliq、Bentham

掲載アーティスト一覧

WANIMA、RADWIMPS、Base Ball Bear、DADARAY、D.A.N.、Mrs. GREEN APPLE、ヤバイTシャツ屋さん、BLUE ENCOUNT、夜の本気ダンス、lovefilm、Dizzy Sunfist、Official髭男dism、ポルカドットスティングレイ、yonige、PELICAN FANCLUB、175R、あいみょん、シンリズム、長澤知之、女王蜂、カネコアヤノ、Reliq、Bentham

大泉洋、山口一郎【サカナクション】、金井政人【BIGMAMA】、KANA-BOON、キュウソネコカミ、尾崎世界観【クリープハイプ】

雑誌を購入する

電子書籍を購入する

オンライン書店やサイトでも『MUSICA』をお求めいただけます。それぞれのオンライン書店によって在庫状況や受取・決済方法、ギフト梱包・ポイントサービスなどが異なります。お客様のスタイルに合った書店をお選びください。

現在、『MUSICA』をお取り扱いいただいているのは以下の書店です。それぞれのサイトの検索サービスに [MUSICA 雑誌] と入力して、商品をお探しください。

書店

全国の主要書店で販売しています。バックナンバーもお取り寄せできますので、お近くの書店に直接、お問い合わせください。

CDショップ

HMV、TOWER RECORDS、TSUTAYA(一部取扱店のみ)、新星堂など、全国の主要CDショップでも販売しています。(※その他のお取り扱いは、各店に直接お問い合わせください)

配信フォーマット

PDFベース(書店により異なります)

対応プラットフォーム

【PDFベース】書店により異なります

article

初めての電子書籍

電子書籍版は本誌インタヴュー&写真を全て掲載! スマホやタブレット端末でも読めてとっても便利!!

article

Diary&Column

最新号の記事を“チョイ見せ”!

みんなのtwitter

皆様からの『MUSICA』に関するご意見・ご感想をお待ちしております。(下のボタンよりツイート可能です)

MUSICAについてつぶやく!

Musica FaceBook公式ページ皆様からの「いいね!」や「コメント」をお待ちしております。