音楽雑誌「MUSICA(ムジカ)」

2017年3月号 Vol.119

定期購読のお申し込み
【MUSICA2017年3月号】:SHISHAMO、初の表紙巻頭特集/SEKAI NO OWARI「タルカス」レポート/星野源、「YELLOW PACIFIC」と『恋』以降を語る/UVERworld/米津玄師…etc.
  雑誌版 電子書籍
価格 690円(税込) 540円(税込)
在庫 在庫あり 在庫あり
発売 2017/2 2017/3
雑誌コード 08521-2 ---

<COVER STORY>SHISHAMO
遂に決定打完成!全曲シングル級の才気迸る傑作『SHISHAMO 4』!!!
完全無欠のポップアルバムを、天才・宮崎朝子のサガを、初の表紙特集で紐解く

登場時から頭ひとつ抜きん出たメロディセンスと作家性を発揮してきたSHISHAMOが、全曲シングル級のクオリティで完成させた『SHISHAMO 4』。スリーピースという枠組みからも、バンドシーンの垣根からもはみ出す、作詞・作曲の両面で時代性と普遍性を兼ね備えた最高傑作はいかにして生まれたのか。11人の主人公が奏でるそれぞれの物語の芯、そしてその奥に覗く宮崎朝子の真意と心理を、初表紙特集で解き明かす

<Special Book In Book>

初表紙記念特別企画! SHISHAMO・宮崎朝子による人生初の書き下ろし漫画「恋」

SEKAI NO OWARI

SEKAI NO OWARI ドーム・スタジアムツアー2017 「タルカス」の、さいたまスーパーアリーナ公演をレポート。オリジナル・ストーリーで描き切った、彼らが歌う寓話の真意と垣間見せた音楽的進化を考察

星野源

社会現象化した“恋”の国民的ヒットによって問答無用のJ-POPのトップランカーとなった星野源は、今何を思うのか。新春 Live 2days 「YELLOW PACIFIC」、そして『恋』以降を語る2017年第一弾インタヴュー

UVERworld

自身の伝家の宝刀を抜いた必殺のシングル『一滴の影響』ドロップ! 常にブレることなく闘い続け、向上し続ける不屈のファイターであるTAKUYA∞の、その生粋の真性ヒーローたる所以を垣間見る

米津玄師

時代を牽引し得るほどの巨大な才と創造性を発揮してきた彼から届いた、新曲『orion』。大きな評価を獲得しながらも、何故彼は今なお自己の中に眠る「少年の記憶」に光りを見るのか? 心の奥にある声を聞く

水曜日のカンパネラ

待望のメジャー1作目のフルアルバム『SUPERMAN』完成! 海外シーンを睨みながら、一層お茶の間への侵攻をも目論む彼らの2017年を、コムアイ×ケンモチヒデフミ×Dir.Fの貴重な3人取材でディープに暴く

SOUND AND VISION 

Vol.1 写真家:小見山峻 Inspired by 『Luv(sic)』Nujabes feat. Shing02
毎回あるひとつの音楽作品/音楽家をテーマに、写真家を始めとする作家/クリエイターがその音楽からインスパイアされて制作した作品を掲載する連載企画スタート! 第一回目は写真家・小見山峻。

VIVA LA ROCK 2017のお知らせ

EXPRESS
爆弾ジョニー
クリープハイプ
THE BAWDIES
シナリオアート

KANA-BOON

再びこの4人らしい活力を持って踏み出す、2017年第一弾シングル『Fighter』リリース! 挫折を糧に、確固たる闘志と覚悟を持って挑戦的な時間を過ごしてきた彼らが、今の率直な心境を全員で語り尽くす

ACIDMAN

バンド史上初となるプロデューサーに、小林武史を起用し生み落とされた新曲『愛を両手に』。結成20周年、デビュー15周年を迎えた彼らから届いた生を超えるたおやかな愛のバラードに、大木の真髄を見る

雨のパレード

いよいよ本国のポップシーンが過渡期を迎えている2017年。その新たなシーンの担い手のひとつと目される雨のパレードが示す、「聴き手の孤独に寄り添う」ポップソング集たる新作『Change your pops』のすべて

スペースシャワー列伝 JAPAN TOUR 2017 ~10th ANNIVERSARY~

恒例・出演バンド同士の誌上トークセッションVol.2 LAMP IN TERREN×yonige
爆弾ジョニー&ネバヤンに引き続き、LAMP IN TERRENとyonigeによる本誌だけのトークセッションをここに展開。白熱必死のツアーを間近に控えるヴォーカリスト同士が、それぞれのバンドシップを語り合う

GOOD ON THE REEL

10年を越えるキャリアを1歩1歩着実に歩み続け、次第に開けた楽曲を作り上げてきた彼らが、リズミカルでブライトな光を放つ新作『グアナコの足』をリリース。中心人物・千野が内に秘める、矜持に迫る

赤い公園

エキセントリックなフレーズの掛け合いを和のテイストでまとめ上げた新曲『闇夜に提灯』発表。バンド内の関係性に変化が生まれることで起こった、コンポーザー津野米咲の変化とバンドの新展開を解く

ART-SCHOOL

「オリジナルアルバムを超えるB SIDES BEST」――まさにそんな形容がしっくりくるB面ベストを発表したART-SCHOOL。そのあまりにも独特で奇異なバンドの歩みを、木下理樹と戸高賢史のふたりが語らう

Hello Sleewalkers

『Planless Perfection』後初の新作となるミニアルバム、『シンセカイ』発表。難解な構造を持った楽曲が魅惑的な快楽と情動を呼び起こす「新世界」を紐解き覗く、シュンタロウに備わる特異な視点と思想とは

FABLED NUMBER

「EDM以降」のダンスロックを奏でる、大阪発の6人組が『ILLUMINATE』でメジャーへ。バンドの中心を担う兄弟ふたりが、浪花節を炸裂させながら語り尽くす滾る自信と漲る野心、そしてその根幹とは

関取花

情けない平凡な日常に光を当て、聴き手の心を震わす唄歌い関取花が初登場。歌に宿す人生観を語る

ミソッカス

ダンサブルな側面を特化させた新作を作り上げた彼らの意思と思惑を、そのキャリアを紐解き迫る

yule

まるで絵本を読み進めていくかのような、ドリーミーなポップソングを展開する6人組の未来図とは

少年がミルク

新作『GYUNYU革命』を通し、奇抜で奇天烈なポップソングの奥底にある、無垢な心のあり方に迫る

また、いしわたり淳治、カジヒデキ、ART-SCHOOL、くるり、SCOOBIE DO、[Alexandros]、セカイイチ、SUPER BEAVER、8otto、a flood of circle、Wienners、ねごと、LITEら多くのミュージシャンや元力士・浦風といった各界の音楽ラヴァーも参加する大ヴォリュームのディスクレヴューも多数! 国民的マルチタレントの大泉洋や山口一郎(サカナクション)、金井政人(BIGMAMA)、KANA-BOON、キュウソネコカミ、尾崎世界観(クリープハイプ)といった豪華連載陣によるコラムも大充実!!

<掲載アーティスト一覧>
SHISHAMO、SEKAI NO OWARI、星野源、UVERworld、米津玄師、水曜日のカンパネラ、KANA-BOON、ACIDMAN、雨のパレード、LAMP IN TERREN、yonige、GOOD ON THE REEL、赤い公園、ART-SCHOOL、Hello Sleepwalkers、FABLED NUMBER、関取花、ミソッカス、yule、少年がミルク

掲載アーティスト一覧

SHISHAMO、SEKAI NO OWARI、星野源、UVERworld、米津玄師、水曜日のカンパネラ、KANA-BOON、ACIDMAN、雨のパレード、LAMP IN TERREN、yonige、GOOD ON THE REEL、赤い公園、ART-SCHOOL、Hello Sleepwalkers、FABLED NUMBER、関取花、ミソッカス、yule、少年がミルク

大泉洋、山口一郎【サカナクション】、金井政人【BIGMAMA】、KANA-BOON、キュウソネコカミ、尾崎世界観【クリープハイプ】

雑誌を購入する

電子書籍を購入する

オンライン書店やサイトでも『MUSICA』をお求めいただけます。それぞれのオンライン書店によって在庫状況や受取・決済方法、ギフト梱包・ポイントサービスなどが異なります。お客様のスタイルに合った書店をお選びください。

現在、『MUSICA』をお取り扱いいただいているのは以下の書店です。それぞれのサイトの検索サービスに [MUSICA 雑誌] と入力して、商品をお探しください。

書店

全国の主要書店で販売しています。バックナンバーもお取り寄せできますので、お近くの書店に直接、お問い合わせください。

CDショップ

HMV、TOWER RECORDS、TSUTAYA(一部取扱店のみ)、新星堂など、全国の主要CDショップでも販売しています。(※その他のお取り扱いは、各店に直接お問い合わせください)

配信フォーマット

PDFベース(書店により異なります)

対応プラットフォーム

【PDFベース】書店により異なります

article

初めての電子書籍

電子書籍版は本誌インタヴュー&写真を全て掲載! スマホやタブレット端末でも読めてとっても便利!!

article

Diary&Column

最新号の記事を“チョイ見せ”!

みんなのtwitter

皆様からの『MUSICA』に関するご意見・ご感想をお待ちしております。(下のボタンよりツイート可能です)

MUSICAについてつぶやく!

Musica FaceBook公式ページ皆様からの「いいね!」や「コメント」をお待ちしております。